人気車種買取のコツアルファロメオ(alfaromeo)

ジュリエッタ

ジュリエッタ

ジュリエッタは、イタリアのアルファロメオが生産している小型の乗用車です。同車は同名の車をこれまで3回にわたり生産してきました。

 

初代は1954年から1965年まで生産された小型スポーティカーで、廉価などスポーツカーとして欧州で大ヒットしました。2代目は1977年から1985年まで生産されたモデルですが、初代よりも車格が少し上の車とみなされています。

 

3代目は2010年から生産が始まり、現在も生産されています。3代目といいながらも、デザインは初代や2代目とは一線を画し、プラットフォームは新たに開発されました。

 

ただ、小型のスポーティカーというコンセプトは初代から受け継いでおり、現行生産されているモデルはいずれも小型ながら爽快なドライビングを味わうことができる点が特徴です。

 

日本では「スーパー」、「スーパーパックスポーツ」、「ヴェローチェ」の3モデルが販売されており、最上級のヴェローチェは1742ccの直列4気筒DOHC16バルブエンジンを搭載、出力は240psという高性能モデルです。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ おすすめ車査定業者 高く売れる車の仕様 車の構造解説