人気車種買取のコツ|サターン(Saturn)

サターン(Saturn)

サターン(Saturn)

Saturn

 ゼネラルモーターズ(GM)がかつて展開していたブランドです。

 

70年代のオイルショック以降、アメリカの自動車市場では、低燃費な日本車の人気が高まり、燃費の悪いアメリカ車は次第に敬遠されるようになりました。

 

そこで、GMは、日本車を駆逐する目的で、低燃費な車を製造・販売するための新ブランドとしてサターンを立ち上げました。

 

そして、テネシー州に専用工場を新設、日本企業にならって創造性とチームワークを重視した新たな生産システムを導入するなど、並々ならぬ期待をかけました。

 

 そして、1990年に1号車として「Sシリーズ」を発売し、ヒットしました。

 

1996年にはモデルチェンジされ、日本市場にも輸出されましたが、話題性の割にはヒットせず、2001年に撤退しました。

 

その要因は内外装の質感が低かったためといわれています。

 

その後、GMの経営不振を受けて売却する方針が打ち出されましたが、結局売却は断念され、2010年に廃止されました。

 

▼▼サターン車の買取り価格を確認するなら外車買取り専門店の外車王で!!▼▼


サターン(Saturn)記事一覧


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ おすすめ車査定業者 高く売れる車の仕様 車の構造解説