人気車種買取のコツフェラーリ(Ferrari)

フェラーリ 250

250

250は、フェラーリ初期の代表的車種として知られており、カーレースでも活躍し、また市販車としても成功を収めました。

 

生産されたのは1953年から1964年という、わずか12年間でしたが、レースなどの用途に応じて様々な派生車が誕生しました。

 

自動車マニアに最もよく知られているのが「250GTO」です。世界スポーツカー選手権のGTクラス(量産車対象)に出場するために生産され、ルマン24時間レースやデイトナ24時間レースなどにも参戦、64年のデイトナでは優勝を果たしたほか、国際マニュファクチャラーズ選手権で62年と63年の2年連続ではクラスチャンピオンを獲得するなど、短期間に輝かしい戦績を残しました。

 

生産は64年に終了しますが、250が得た様々な技術的成果はは後継車種にも着実に引き継がれました。

 

また、GTOはその後もカーマニア垂涎の的であり続けており、2014年にはアメリカのオークションで、当時の自動車オークション史上最高額の39億円で落札されました。さらに、2004年に「スポーツカー・インターナショナル」誌が発表したトップスポーツカーランキングで総合1位に選ばれています。

 

▼▼キャデラックの買取り価格を確認するなら外車買取り専門店の外車王で!!▼▼
>>外車王の評判を確認してみる。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ おすすめ車一括査定業者 高く売れる車の仕様 車の構造解説