人気車種買取のコツ

メルセデスベンツ

メルセデス・ベンツ

メルセデスベンツ

メルセデス・ベンツの特徴

メルセデス・ベンツはドイツの大手自動車メーカーです。
ダイムラーが所有する乗用車、商用車のブランドです。

 

世界販売台数は10以内にはランクインしませんが、高級ブランドメーカーとして知名度があります。

 

メルセデス・ベンツの歴史

メルセデスは、1899年にダイムラー車のディーラーを経営していたオーストリア=ハンガリー帝国の領事であり、ユダヤ系ドイツ人の富豪であるエミール・イェリネック(Emil Jellinek)の娘の名前から名付けられました。
イェリネックは当時流行していたスペイン風の響きを持つ名を付けたのである。

 

欧米では一般的に「メルセデス」や「メルセデス・ベンツ」と呼ばれているのに対して、日本では「ベンツ」と呼ばれる事が多い。

 

1888年:ドイツの技術者、カール・ベンツによって創設
1923年:ディーゼルエンジンを世界で初めて市販車に搭載
1926年:メルセデスとほとんど同時期に創設したダイムラーと合併する
    正式に「メルセデス・ベンツ」をスタートする
1931年:世界圧の4輪独立懸架(サスペンション)を量産車に導入
1938年:公道でのスピード世界記録、432.7Km/hを達成
1935年:ドイツ軍備拡張を支える企業として、戦闘機のエンジンや軍用車両な
どの生産を行う
~1939年:第2次世界大戦でグランプリ・レースが中断されるまでカーレース
で数々の勝利を重ねる
1951年:世界で初めて安全性を意識して設計されたメルセデス・ベンツ180シ
リーズの特許を全世界に公開
1959年:本格的な衝突実験を開始する
1969年:実際の路上における事故調査を開始する
1978年:急ブレーキ時に車輪のロックによる滑走を低下するABSを開発
1980年:衝突時に乗員が受ける衝撃を緩和するエアバッグを開発

1995年:コーナリングなどにおける横滑りを防止するESPを開発
1997年:正面衝突時に室内の乗員が衝撃を受けにくくするサンドイッチ・コン
セプトを開発
2002年:危険を察知し、万一に備えるPRE-SAFEを開発
2006年:事故が差し迫った時に、自動的にブレーキ介入するPRE-SAFEブレーキ
を開発
2009年:万一の事故の際に歩行者の負傷を軽減するアクティブボンネット開発
2013年:ドイツの複雑な市街地ルート、全長約100Kmの自動運転に成功

 

メルセデス・ベンツで人気の車種とその理由

メルセデス・ベンツで人気の車種はEクラスです。
メルセデス・ベンツで最高級の車種はSクラスですが、他の会社に挨拶に行く際や急な打ち合わせで得意先の社長などと会わなければいけない際に、相手より高級なグレードの車に乗っていると示しがつきません。
しかし、Cクラスでは誰か他のお客様を乗せて送迎する際に役不足となります。
そこで人気なのが、Cクラスよりも高級であり、最高級であるSクラスよりはグレードが落ちるEクラスなのです。
Eクラスであればセダンの快適な走行ができる上、乗り心地性能が良く、安全装備も備わっていてちょうど良いグレードであるという点がEクラスの人気の理由です。

 

メルセデス・ベンツが得意とする技術

メルセデス・ベンツは、第2次世界大戦前から安全技術を研究していた為、安全技術を得意としています。今では標準装備が当たり前のABSやエアバッグを代表する安全装備はメルセデス・ベンツが開発したものであり、現在でもその安全機能開発は続けられています。
自動車の安全が注目されるよりずっと前から安全機能の研究をしてきたメルセデス・ベンツは業界でもトップクラスの安全技術を持っていると言う事ができます。

 

メルセデス・ベンツの良い点・悪い点

メルセデス・ベンツの良い点は、ブランド力の高さです。日本では以前の輸入元であったヤナセによるブランド戦略により、高級車メーカーといったブランドイメージが強いです。従って、お金持ちのお客様が自ずと選択してくれるというメリットがあります。
その一方で、ヤナセが造った高級車メーカーのイメージは時として、黒塗りで頑丈かつ威圧感の感じられるイメージから、暴力団やヤクザの方が乗っているというイメージも定着しています。
高級というブランドイメージがメルセデス・ベンツのイメージを良くも悪くもしているのです。


メルセデスベンツ記事一覧

スマート

スマートの特徴スマートはドイツの小型車を製造・販売する自動車メーカーです。2人乗りのマイクロカーを生産・販売する事を発案したスイスの時計会社スウォッチが、ダイムラー・ベンツ(当時)をパートナーとして開始したダイムラーAGの完全子会社です。製造工場はフランスにあります。世界販売台数は10位以内にはラン...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ おすすめ車査定業者 高く売れる車の仕様 車の構造解説