人気車種買取のコツランボルギーニ(LAMBORGHINI)

ランボルギーニ(LAMBORGHINI)

ランボルギーニ(LAMBORGHINI)

LAMBORGHINI

フェラーリと並びイタリアを代表するスーパーカーメーカー、ランボルギーニは、農業機械メーカーで成功をおさめていたフェルッチオ・ランボルギーニにより1962年に設立されました。

 

彼はフェラーリを所有していましたが、自分でフェラーリを改造しているうちに自前のスポーツカーを作りたいという意欲にかられ、スポーツカーの自社開発に踏み切りました。

 

もともと優れた技術者であった彼が手掛けたスポーツカーは、独創的なスタイルや快適性などが高い評価を得ました。

 

そして1966年発表の「ミウラ」、1971年発表の「カウンタック」が大ヒットし、フェラーリと並び称されるほどのスポーツカーメーカーに躍進しました。

 

 現在はフォルクスワーゲンの傘下にありますが、現在もフェラーリに負けない、ラグジュアリーなスポーツカーを発表し続けています。

 

▼▼ランボルギーニ(LAMBORGHINI)の買取り価格を確認するなら外車買取り専門店の外車王で!!▼▼


ランボルギーニ(LAMBORGHINI)記事一覧

ミウラ

 ミウラは、イタリアのランボルギーニが1966年から1973年まで生産していたスポーツカーです。日本でも、1970年代のスーパーカーブームにおいて同社の「カウンタック」やフェラーリなどとともに人気車種となり、当時の子供たちの憧れの存在となりました。車体重量がわずか980㎏という軽量の2シータースポー...

≫続きを読む

 

カウンタック

カウンタックは、ランボルギーニが1971年から1990年まで生産していたスポーツカーです。1970年代のスーパーカーブームの中でも、スーパーカーの象徴的な存在として数多くの自動車マニアを熱狂させました。その要因のひとつが、近未来を連想させる独特の車体デザインです。ランチアも手掛けたマルチェロ・ガンデ...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ おすすめ車査定業者 高く売れる車の仕様 車の構造解説