人気車種買取のコツ(三菱ふそうトラック・バス)

キャンター

三菱ふそうトラック・バス キャンター

人気車種,買取り,三菱ふそうトラック・バス

三菱ふそうの主力小型トラックキャンターとは?

 

キャンターは、三菱ふそうトラック・バスが製造・販売している小型トラックです。
初登場は前回の東京オリンピック前の1963年ですから、2017年で54年目を迎えるロングセラー車です。日本だけでなく、欧州市場でも販売されています。

 

現行のモデルは8代目になりますが、長年支持を集めている理由として、乗りやすさや使いやすさだけでなく、環境性能の高さが挙げられます。

 

3代目が昭和50年の排ガス規制に適合して以降、環境性能では常に一歩先を行く取り組みを進めてきました、現行モデルは、NOx分解に効果を発揮する「BlueTec」技術を搭載して世界最高水準のクリーンディーゼル車を実現したほか、乗用車感覚の運転操作性を実現すれるデュアルクラッチ式AMT「DUONIC」を採用、両技術を活用することで環境性能だけでなく高い経済性も実現しています。また、2011年からは、積雪地域や山間部での走行に対応した4WDモデルも登場させています。

 

 

キャンターを損なく売りたい場合は、トラック買取りの専門業者に査定をしてもらうのが良いです。

 

おすすめの査定業者はコチラです。

 

▼▼ トラックの査定ならトラック王国▼▼



ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ おすすめ車査定業者 高く売れる車の仕様 車の構造解説