三菱車買取り

三菱(MITSUBISHI)

三菱自動車

三菱自動車

FotograFFF / Shutterstock.com

 

三菱自動車工業の特徴

三菱自動車工業は日本の自動車メーカーです。
現在は日本の自動車製造会社大手である日産自動車が三菱自動車の株式の34%を所有しています。
親会社の日産自動車から派遣されたカルロス・ゴーンが会長を務めています。

 

大規模なリコール隠し問題や、燃費不正問題などで世間を賑わせたのが記憶に新しいです。

 

2015年度の国内販売台数は、トヨタ自動車、本田技研工業、スズキ、日産自動車、ダイハツ、マツダ、スバルに次ぐ8位。
また、世界販売台数は10位以内には入っておらずコンパクトなメーカーでしたが、今後ルノー・日産アライアンスに加わる事で世界販売台数に貢献する事ができそうです。

 

三菱自動車工業の歴史

三菱自動車工業は、戦前より自動車の生産を行っており日本の自動車メーカーとして最も長い歴史を持つブランドです。
現在の三菱自動車工業は、三菱重工業とクライスラーの合弁会社としてスタートしています。

 

1870年: 海運会社九十九商会誕生
1893年:三菱合資会社を設立
1917年:三菱造船として独立
    三菱造船神戸造船所で三菱A型乗用車を制作
1934年:三菱造船は三菱重工業に社名を変更
1960年:戦後初の自社開発乗用車、三菱500を発売
1970年:三菱重工業とクライスラーが合弁事業に関する契約を締結
    三菱自動車工業として独立
1993年:パジェロがパリ・ダカールラリー総合優勝
1998年:ランサーエボリューションがWRC完全制覇
1999年:ボルボと大型車分野における資本・業務提携を結ぶ
2000年:リコール隠しが発覚。
    ダイムラー・クライスラーと乗用車分野における資本・業務提携を結ぶ
    これを機に、大型分野の提携パートナーをボルボからダイムラー・クラ
イスラーに変更
2003年:大型車を三菱ふそうトラック・バスに事業を移管

2004年:ダイムラー・クライスラーが経営追加支援の中止を発表
     さらなるリコール隠しとヤミ改修が発覚
2005年:三菱自動車再生計画を発表
    三菱重工業、三菱商事、東京三菱銀行などに追加支援を要請
    ダイムラー・クライスラーが全株式を売却し、資本関係を解消
2009年:2005年からミシガン州で合同生産していた三菱と現代自動車との低燃
    費向けエンジンの合弁生産事業を解消
合弁工場の出資分をクライスラーに売却
2011年:三菱自動車と日産自動車の軽自動車事業に関わる合弁会社NMKVを設立
2016年:軽自動車の燃費不正問題が発覚
    日産自動車が三菱自動車の株式を34%保有する単独筆頭株主となり、ル
ノー・日産アライアンスの一員に加わる
    日産自動車代表取締役会長兼社長兼CEOのカルロス・ゴーンが代表取
    締役会長に就任。

 

三菱自動車工業で人気の車種とその理由

三菱自動車工業で人気の車種はアウトランダーPHEVです。
三菱自動車工業アウトランダーPHEVはバッテリーを搭載しており電気走行だけ
で60Km以上走る事ができます。そのバッテリーはフル充電すれば最大1日分
の電気を使用する事が可能です。また、ガソリンエンジンの発電とバッテリー
チャージモードという機能を合わせると、何と10日分の電力を供給する事が
できる為、熊本大地震の時に活躍して話題を得ました。
ガソリンでも走行する事ができる為、純粋なEV車よりも安心感があります。
アウトランダーPHEVは環境に優しく、ただ走るだけではなく災害時にも活躍できるのが人気の理由だと言う事ができます。

 

三菱自動車工業が得意とする技術

三菱自動車工業は、少し前までは4WDに強みがありましたが、今では4WDはスバルの方が強いイメージがあります。
そんな中で三菱自動車工業が得意とする技術はやはりPHEVです。軽自動車ベースの「アイ・ミーブ」で世界初の量産化に成功後、次世代エコカーの本命であるEVの開発にずっと力を入れてきています。

 

三菱自動車工業の良い点・悪い点

三菱自動車工業の良い点は、ルノー・日産アライアンスに属している点です。リコール隠しや燃費不正問題などで様々な悪いイメージがついてしまいましたが、ルノー・日産アライアンスに属する事でOEM供給をしたり、新たな風を巻き込んでブランド回復に力を注ぐ事が可能となります。
一方、三菱自動車工業の悪い点はリコール隠しや燃費不正問題などでブランドイメージを失墜させてしまった事です。消費者の三菱自動車に対するイメージを回復させる事はなかなか難しいのでは無いかと思います。


三菱(MITSUBISHI)記事一覧

パジェロ(Pajero)高額買取のコツ

三菱を代表するクロカン パジェロパジェロは三菱を代表するクロカンとなります。ランエボ共々モータースポーツ(主にパリ-ダカール・ラリー)で暴れ回り、世界にその名を広めています。また、イギリスでは「ショーグン」として売られていることもあります。また、派生モデルが国内外問わず多く存在します。しかし、三菱リ...

≫続きを読む

 

パジェロミニ(PajeroMIN)高額買取のコツ

画像出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%8F%B1%E3%83%BB%E3%83%91%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AD%E3%83%9F%E3%83%8B軽自動車版パジェロのパジェロミニ車名の由来三菱パジェロの軽自動車版の...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ おすすめ車査定業者 高く売れる車の仕様 車の構造解説