最新自動車技術紹介

最新自動車技術

あのマクラーレンF1が売り出し中-最高のスーパーカーがあなたのもとに

 

 

伝説が帰ってきた。世界一のスーパーカー、マクラーレンF1が現在市場に出ている。
イギリスのスーパーカー製造会社マクラーレン・オートモーティブは675LT スパイダーやマクラーレンP1 GTRを製造したことでも知られているが、最後の1998マクラーレンF1車六種のうちの一種を販売することを公表した。

 

最後のマクラーレン社製F1車のうちの一つである製造番号069は大変希少であり、個人が所有することはこれまでなかった。069はマクラーレン・スペシャル・オペレーションチーム (MSO) によって維持、所有されてきた。
これは事実上新品同様のマクラーレンF1スーパーカーであり走行距離は2800マイル(約4500㎞) 以下である。このスーパーカーのボディは黒色で内部の赤色のレザーと暗色が合わさって優雅な外観である。炭素繊維を中心に製造された初めてのスーパーカーで非常に強くて軽いボディであり、その上コックピットが特徴的で運転席が中央にありその両脇に助手席が配置されている。

 

このマクラーレンF1はただの独占された超希少車ではない。金箔で覆われカスタマイズされた627馬力のBMW社製v12エンジンが装備され、生産されたロードカーの中でも最速の242.8マイル/時 (約390㎞/時) で最速記録を保持していた。2010年に高性能化されたブガッティ・ヴェイロンによってこの記録は破られるのだが、テストドライバーのピエール=アンリ・ラファネルによって268マイル/時 (約431㎞/時) の記録がたたき出された。ちょうどジェームス・メイが同じ車で259マイル/時 (約416㎞/時) の最高記録を出した後であった。
今回販売されるマクラーレンF1が一体いくらになるのかはまだ公開されておらず、申し込み次第となっている。ローワン・アトキンソンによって二度衝突を経験したマクラーレンF1は1,224万ドル、それに続いて2015年に走行距離が今回よりも長い別の車が売りに出されたときはカリフォルニア州のモンテレーで1,375万ドルの値が付いたため、新品同様のマクラーレンF1はそれらよりもはるかに高値で売られると予想される。

 

今回売りに出されるマクラーレンF1の入札をお考えの方や値段に関するご質問がある方はマクラーレン・スペシャル・オペレーション(specialoperations@mclaren.com)にお問い合わせください。

最新自動車技術記事一覧

海外自動車情報

 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ おすすめ車査定業者 高く売れる車の仕様 車の構造解説