BMW車買取り

BMW

BMW 人気車種一覧

BMW

Cronislaw / Shutterstock.com

 

▼▼ おすすめの車買取り業者TOP5ランキングはこちら ▼▼

高級感とスポーティーさを兼ね備えた4ドアセダンを世に送り続けているBMW。
ステータスを感じさせ、所有感も十分に味わえるブランド力にも魅力を感じる人も多くいるだろう。

 

 BMWは1916年に航空機のエンジンを開発するところからスタートしている。その後、モーターサイクル用のエンジンを開発し提供していたが、1922年にバイエルン航空の買収を経て自社でモーターサイクルの生産を行うようになった。四輪に関しては、1928年にライセンス生産を行ったのが始まりである。同社は、走る喜びを追及する為、高級感のあるスポーティーなセダンを手掛けており、FF駆動やエンジンがV6に一般化されてきても、FR駆動の直6エンジンに拘りも持っている。

 

 BMWの車名は主に3桁の数字で表されているが、最初の一桁がクラスを表しており、現行では7シリーズが最高級セダンとして位置づけされている。BMWにはモータースポーツにも積極的に参加しており、レース部門が専用のチューニングを施した特別モデルが一部のモデルを除き用意されている。

 

 BMWを代表する7シリーズは1972年より生産され、2015年に現行のモデルにフルモデルチェンジを行って6代目となり、長きに渡ってBMWの顔となる存在で有り続けている。最高級セダンを所有する人は殆どが、運転手が居て、オーナーは後部座席で優雅な一時を過ごす様なイメージかと思うが、BMWの最高級セダンはオーナー自身が運転して、運転する喜びを感じてもらえる様に作られている。現行モデルでは、炭素素材を使用したボディ構造を持つ事で大幅に軽量化されている。最新技術として、運転者が外からディスプレイキーを操作して駐車出来るシステム、リモートコントロールパーキングもオプションにて設定されている。その他にも、タブレット型のタッチコマンドを使用すれば後部座席で寛ぎながら、オーディオやエアコン調節なども可能としている。これまでも、最新鋭の技術を搭載して未来的な車を創造してきたBMWに乗って、未来の話の様な現実に酔いしれてみては如何でしょうか?


BMW記事一覧

3シリーズ

BMW 3シリーズの名前の由来今でも高級車として街中であまり見かけることの少ない3シリーズですが、名前の由来はBMWは例を挙げると「545」という表記の仕方をしますが、最初の「5」はシリーズ名で「45」は排気量を表します。当初3シリーズは、1972年の5シリーズの成功を受けて登場したコンパクトモデル...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ おすすめ車査定業者 高く売れる車の仕様 車の構造解説